« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の記事

2010年3月30日 (火)

大きなお花見、小さなお花見。

皆さん、もうお花見しました~sign02
毎日寒いけど、それでも少しずつ桜が咲き誇りつつありますね~。
この時期になると、テレビも毎日お花見情報をやるし、こちらも真剣に見てしまう。桜って、どうしてこうも人々のテンションを上げるんだろう。

何年か前までは毎年、沖縄料理屋のお客が集まって、上野公園でお花見をやっていました。参加人数30~40人で、土曜日で、トイレに行きやすい場所。東京一のお花見のメッカ上野公園で、どうやってその場所を確保するか。

勝負は金曜日の昼から始まります。平日の昼間に動ける者が、まず上野へ出かけます。
お花見の場所取りは毎年、新入社員の仕事。そんな会社がけっこう多い。

大きく広げた敷物の真ん中で、所在なげに本など読んでいる新人くんを見つけると、アプローチ。宴会がお開きになる時間を訊き、その時には確実にこの場所を譲ってくれと頼むのです。

上野の夜は熾烈な闘い。金曜日の宴を楽しんだ人々が去る頃を狙い、土曜に花見をしようと目論む連中が目の色を変えて場所取りに走りますrunrunrunrunrunrun
そんな時、確実にその場所を譲ってもらえるように、彼らが宴を始める前から約束を取りつけます。もちろん、昼間その話をするのは新人くん。一応こちらの名刺(沖縄料理屋のね)を渡し、幹事の名前を聞いておきます。
そこで昼間担当はいったん上野をあとにします。

夕方頃、今度は次の担当者が上野へ向かいます。彼らの宴が終わる頃に行ったのでは、新人くんも幹事さんも酔っ払っていて、昼間の約束なんて「そんらはらしひまひたっけ~?bottlebottlebottle」となる恐れがあるwobbly
そこそこに宴が盛り上がっている頃にお邪魔して、お店からの差し入れを渡して、「お開きの際はひとつよろしく」と念を押す。ここ、大事なんですpunch

わたしはだいたい、この夕方担当でした。なるべく女子数人がよろしいrouge 幹事のおっさんはたいてい、「まあお嬢さん方(何かsign02)も上がって、飲みなさいbottle」となる。知らんおっさんたち、しかもすでに出来上がっている相手と飲んで、面白いわけがない。でも我々のミッションは、血眼でこの場を奪おうとするライバルたちから、確実にここを守り抜くこと。そのためには、ホステスにもなる。
「え~いいんですかぁ~、じゃちょっとお邪魔しま~すheart04」と上がり込み、援軍を待つ。

そして、その見知らぬ人々の宴が終わる頃、スタンバイしていた援軍の夜担当者たちと素早くかつスムーズに、最高の場所を押さえるのです。運がよければ、おっちゃんたちの残りの酒がもらえたりします。えへへhappy02

ビニールシートの下に段ボールを敷いて、クッション性と保温性を保ちます。あとは夕方組・夜組で車座になって、とりあえず前夜祭。夕方組は明日に備えて終電でいったん帰り、夜組はそこで、徹夜で見張りをするのですsign03

たかが桜の下で飲む、っつうだけで、この苦労。でも上野の桜は、その価値じゅうぶん。なにしろ何百メートルと続く通りが文字通り桜のトンネルになるし、どんなに飲んで騒いでも叱られない。しっとりお花を眺めたいひとには不向きかもしれないけど、桜の下で飲んで楽しむのは、江戸時代から庶民の楽しみなのであるcherryblossom

われわれは沖縄料理屋の常連だったので、三線を弾くひとも多かった。10人くらいが並んで三線を弾き始めると、ちょとしたストリートライブでもここまでは!ってくらい人々が集まってくる。観衆に取り囲まれて皆で三線を弾いたり歌ったりしていると、頭上からはらはらと桜の花びらが散り落ちてきたりして、自然の小道具も効果満点。
目立つので、毎年テレビや新聞に取り上げられてたな~camera

2010033100140001

2010033100140000

……でもこのお花見、お店が沖縄へ移転するのを期にやめてしまいました。お店が東京へ戻って来てからも、お花見は復活していません。場所取りがやっぱりね。たいへんすぎるんですよ。当日はいっぱい来るんだけど、場所取りをするのは毎年同じメンツだったもので。夜は寒いし、雨が降ってきたって、明日は晴れると言われていれば場所は守らなければならない。自分が楽しみたい一心で頑張ってはいたけれど、もうみんないいお年だしcoldsweats01

最近は友だちのマンションの敷地内で、ひっそり数人でお花見してます。おうちからBBQ用のテーブルや椅子、お酒にお料理を持って来られるし、寒くなったらすぐ撤収してお部屋で宴会出来るし。
今週末は、そんなわけでお花見。あったかくなるといいな。
お花見が終わったら、翌週はライブです。桜のパワーをもらって、頑張るぞーcherryblossom (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                  人気ブログランキングへ

                     ↑

         どんちゃん連中なんて、どうせ桜なんか見てないんじゃない。

         ……ごめんなさいm(_ _)m  ……&クリックありがとうheart01

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

美味しいもの食べて不幸とは……とほほ。

高い卵を買ったことがありませんでした。

高い卵が美味しいであろうことは、想像がつきます。でもわたし、卵が大好きで、卵を愛するが故に、高い卵は必要ないと思っていたのです。

そんじょそこらの「卵好き」、もしくは「卵嫌い」であれば、高い卵を堪能するといい。「卵ふつう」や「卵苦手」の方々も、白色レグホンを食した感想が「卵って苦手ーdown」であれば、ぜひ高い卵を味わうべきである。
でも、卵を愛して止まない「卵ラブ」であれば、どんな卵だって愛せるはず。10個入り100円そこそこの白色レグホンでも、「この世で最後の食事は卵かけごはんがいい」と言えてしまうのです。

その固い固い認識が、齢四十二年を迎えようとしていたある日、木っ端微塵に砕け散りました。こいつのせいで。↓

2010032423050000_2

こないだ秩父でお土産に頂いてきた、こいつ。割ってみると、殻が分厚い。黄身も白身もしっかりしていて、流しに捨てた白身は流れていくことを知らず、傾斜をものともせず落ちた場所にとどまっている。
黄身はこんもりと橙色に盛り上がって、まろやかながらガツンと濃い味わい。納豆と一緒にして食べ終わった後のお茶碗には、細かく泡立ったままの黄身がわずかに残る。
こんなやつに出会ってしまったおかげで、わたしの不幸は始まりましたsweat02

幸せのハードルは、低いほどいい。あんまりグルメになってしまうと不味いものが増えてしまうので、グルメになんてならなくて結構。
でもこの卵を知ってしまったわたしは、もう白色レグホンには戻れない……crying

ネットで調べてみました。通販、ありました。
なんと、3パック3,300円 shock

ちょっと、心がぐらつきました。やはり通販は高い。
秩父の友人は週末族。普段は横浜に住んでいる。秩父から戻る週明けを「卵の日」として、定期的に買ってきてもらうか。
もしくは、同じくこの卵の虜となっている別の友人と、共同購入するか。

いずれにしても、ただ会って卵を受け取る、渡す、だけで済むわけはない。当然そこで「ちょっと一杯」がついてくる。そして、一杯や二杯で終わることなど、未だかつてあった試しがない。

つ、通販の方が安いやcoldsweats01

なんてことを考えているうちに卵がなくなってしまったので、今日はとりあえずこいつを買って来ました。               ↓

2010032423060000

今まで、こいつに手を出すこともめったになかったのだが。
たかが卵、されど卵。たぶん3,300円のあいつを、買ってしまうような気がします。

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                人気ブログランキングへ

                      ↑

     卵だけじゃないね。発泡酒も絶対飲まないしね。これじゃあいつまでもビンボだわ。

     せめて愛のクリックを♪ いつもありがとう♪

| コメント (7) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

男前の春。

春ですねcherryblossom

なんかふわっとした気分になりたくて、美容院へ行きました。猫っ毛をふわっとさせるには、パーマしかないcat

十年以上通っているお店ですが、パーマをかけたのは初めてかもしれないってくらい久しぶりでした。
髪が傷むから避けてたんだけど、ここではそうならないように独自に開発を進めていたらしい。

始めに細かく(ナノなんとか、って言ってた)霧状のスチームを当ててからロッドを巻き、パーマ液をかけて熱を当て、ロッドを巻いた状態のまま一度洗い流し、トリートメント剤を浸透させてから形状を記憶させ……
簡単に言います。

長いpunch

ようやく終わってロッドを外し、シャンプー台から三たび戻ったわたしは、鏡を見て唖然wobbly
「くるくるウェーブはいらないの。ふわっとさせてね、ふわっと」と再三言ったのに、そこに映ったわたしはなんだか男前。

……え? 男前?

なんだか、すごーくいい男に髪型が似ていたのであります。

あっ、龍馬の福山shock

Gnj0912220506011p4

「ねえ、『坂本龍馬に扮する福山雅治』になってない?」
シャンプーしてくれた女子スタッフ、「あ……あははは」
担当美容師さん、「福山だったら、かっこいいじゃん」
あたし……オンナノコナンデスケド……sweat02

そしたら今度は、美容師さんが「あっ」って言いました。
「前髪にまでパーマかかってるshock

アシスタントくんへの連絡ミスで、前髪だけはかけない予定だったのに、そこもすっかり福山になっている。
「すみません、今とりますから。時間だいじょうぶですかsweat01
そう言いながら、アシスタントくんに早くもストレートパーマの指示を出している。
時間だいじょうぶって……今からフランス語の授業があるんだけど。しかも今日は冬学期最後の授業だし、来期の申し込みもしたいんだけど。

でも「ふわっとさせる」という大ざっぱな希望で、あとは美容師さんのイメージにお任せなわけだから、「前髪もパーマでいいです」とは言えない。やっぱり、前髪まで福山っつうわけにはいかない。

猫っ毛のわたし、ストレートパーマなんて生まれてこの方やったことがありません。長い前髪を短冊みたいな髪にぺとーっとパーマ液で塗りつけられて、「このまましばらくお待ちください」
ちょっとちょっとちょっと
これってさー、あたしの記憶が正しければさー、たしか……

12571499260001

前から見るとキョンシー、後ろから見ると福山雅治。
春っぽくふわっと、女を上げるはずのあたし……
しかも、例によって長~い行程の、「髪を傷めない独自開発のパーマ」
あれをさらにもう1クールcrying

ようやく全ての行程が終わり、ブローしてもらったら福山はどこかへ消え去り、思っていたような春っぽいふんわりミディアムへアが完成していて、ひと安心confident
しかしすでに、入店から4時間。表参道からお茶の水、今から移動しても授業は15分くらいしか受けられず、諦めておうちへ帰りました。
美容師さん三人がかりでブローしてくれた髪型も、そのまんまおうちへお持ち帰り。ビール飲んで寝ちゃったら、寝起きの福山になってたりして……sweat01

春っぽいふんわりウェーブのひめは、4月10日(土)のライブでご堪能ください。
水をかけたら福山になるよhappy02                           (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                  人気ブログランキングへ

                     ↑

  福山が悪いってわけじゃないのよ。ただ、あたしはオンナノコなのね。そこんとこ大事ね。

   クリックいつもありがとう♪ よい春を♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

ブログパーツって?

見てみると、いろいろあるもんですね~。

あまりにくだらないので、貼りつけてみました downwardright

足の長い変なひよこが、カーソルを追いかける。

叩くとまぬけな反応。

何もないところをクリックすると、あらあらあらあら増えていく。

みんなでカーソルを追いかける。

……キモチワルイ( ̄▽ ̄;)

お暇な方、遊んでみてねhappy02

またくだらないのを見つけたら、貼りつけま~すchick

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                 人気ブログランキングへ

                      ↑

  遊んでたら可愛く見えてきた? あなたもヒマねhappy02  ヒマついでにクリック♪ ありがとう♪

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

たまには山へ。

すっかり春の陽気になった週末、秩父にある飲み仲間のおうちへ遊びに行きましたtulip
一同の中にはプロの料理人がいて、いつも豪快な料理をしてもらうのですが、今回は……

まずは、鶏。きゃー

2010031314360000
料理人さん、現在の本職は焼鳥屋なので、速い速い。丸まんまのニワトリが、見る見る見慣れた部位に分けられていく。あっ、ササミだsign01 あっ、手羽だsign01 あっ、クリスマスの時に食べるモモだsign01
ああ、ボンジリっつうのは本当にちょっとしか取れないんだな。いつもそればっか頼む友だちに、これを見せてやらねばpunch

レバーもモモや胸に比べると本当に少ない。なのに安いのはなぜ。ま、わたしはレバー食べられないので関係ないんだが。

あっつう間に、焼き鳥仕様にshine

2010031315020000
そして今回のメインは、これなんです。
アンコウ!

2010031315460000
きゃー

2010031315230000 

おお、アンコウのチラガー(顔皮)

2010031316070000

おお、アンキモ。レバー嫌いとか言って、魚介のキモは大好きheart02

2010031315270001_2

アンコウの胃の中にはこんなにイワシが入ってました。まだ未消化。新鮮ってことですね。

2010031315350000

茅ヶ崎で合宿したり、沖縄へ潜りに行ったり、出かけるとなると海方面が多いのですが、たまに山へ行くと気持ちがいいもんですね~。虫が出ない今のうちですけどsweat01

昼間はお日さまぽかぽかだけど、午後になると風が冷たくなって、さすがに秩父って感じです。こないだの雪はすごかったみたいで、このおうちも木が折れたり雪かきもたいへんだったみたいsnowsnowsnow

でもそうやって冬を過ごした野菜たちがまた美味しくて、白菜なんか生のまま何にもつけなくても甘い。なんでも新聞紙にくるんで何ヶ月も置いとくんだってsun

お味噌も手造り、柿からお酢だって作っちゃう。このおうちの持ち主は週末だけこっちで、ふだんは街で暮らしていますが、ここに来るといろいろ作りたくなるらしい。地元の人々が何でも自分たちで作っちゃうから、教えてもらうと面白いみたいですhappy01

2010031413240001

わたしには山の暮らしは無理だと思うので、たまに行っておいしいとこだけ頂いちゃうcoldsweats01

帰りの電車でまた宴会しながら帰りました。ちょっとだけ、山に心を残しながら。 (ひめ)

2010031415140000

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                人気ブログランキングへ

                      ↑

       秩父でライブが出来ないかしら。密かに画策。今日もクリックありがとう♪

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

藤沢ライブ終了♪

 昨日は藤沢SOUND MARKETでライブでしたnote

 出演4組。出演者11名。お客さん、2名……sweat01

 ま、冷たい雨の降る夜だし、あんまり熱心に集客努力をしなかったし……なんて、言い訳ですがcoldsweats01

 でも、なんだか妙に楽しかったなあ。ほぼ出演者ばっかりというわけで、ライブというよりはセッションって感じで、妙な緊張感もなくのびのび楽しめた感じです。
 

リグレッツは黒島ゴーゴーズの重鎮・ゆきねえが仕事で痛恨の欠席、そしてもうひとりの黒島ゴーゴーズ・ひめが風邪でへろへろ声しか出なかったのですが、まあ初共演の方々ばっかりだしお客さんは二人だし、ば、ばれてないばれてないhappy02
 そんな感じで6曲演奏しました。

          karaoke          karaoke          karaoke
note 浮上まで待てない
 ちょっとだけアレンジをかえてみました。そんなに変わってないかbleah

note イワシの気持
 ホーンが2ホーン、そろってて気持ちいいscissors さんちゃんコーラス代行、おつかれさまjapanesetea

note 自然がいっぱい茅ヶ崎
 新曲です。ゆかりんが歌いますkaraoke 全員でコーラスしました。マイクが足りなくて聞こえなかったね。次回の課題ですが、なかなかいい曲に仕上がりました。

note シウマイブギ
 ぶるーすさんをゲストに迎えて、ちょっと豪華にやりました。久しぶりの選曲でしたね。

note 河童
 がらりとアレンジがかわりました。漆黒の闇に沈む、沼の情景から始まります。いろんな意味でなかなかスリリングsweat01 この先もっともっと化けそうな予感です。

note パンダカーに乗って
 これも新曲です。リグレッツのロック魂が炸裂するsign01 こんなにあったのかロック魂sign03 どこにいたんだロック魂sign03 それにしてもパンダカーって何だsign02

           karaoke          karaoke          karaoke
  ま、図らずも次回のライブに向けての公開リハーサルみたいな形になったわけですが、新曲がなかなかイケてる感じがしますよ。(手前味噌はいつものことhappy02
 それぞれの曲はもう少ししたら画像をUPできると思うので、ホームページをチェックしてくださいまし。
 今回の共演は、以下の方々でした。

karaoke ぶるーす
 ギター一本、弾き語りとインスト。抱腹絶倒の「湘南モノレール」は衝撃でしたねーhappy02

歌詞載せていいのかな。載せたいな。ダメだろな。「Big Fat Woman」は盛り上がりました。でも、ふざけた歌ばっかりじゃなくてギターのテクニックはすごいshine すごすぎてわたしにはよくわかりませんsweat01

karaoke 松尾晶子  
 1月の横浜ライブではローディー(荷物運び♪)としてお手伝いしてくれて、共演は初めての素敵なねーさん。ぱっと見ると清楚でしっとりとした奥様rougeって感じなんだけど、話すと「アニキsign01 一生ついて行きますsign03」って言いたくなる。アコースティックギターのインストで、「Every breath you take」「Time after time」など、しっとりと聴かせてくれました。雲がきれいに流れたねcloud

karaoke エンドレスサマー
 三線x2、ギターx1のひげ面男3人組shadow 聞き慣れた沖縄民謡も、ギターが入ると雰囲気ががらっと変わるもんですねえ。全然ちがう曲が混じっていたりして、全く油断ならない。演奏も歌もあまりに上手くて、その完成度の高さはずるいほどpunch

 リグレッツ、これはますますオリジナリティーのみで勝負するしか道はないと、覚悟が定まったのでありました。

          music          music          music 

次回のライブは4月10日(土) 14時より、APIA40(学芸大学駅)です。たくさんの皆さんに来て頂けたら嬉しいです。                         (ひめ)
          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                 人気ブログランキングへ

                      ↑

 なに、あなたも夕方は水戸黄門派? 格さんの入浴シーンが見たい? 賛成! クリックありがとう♪

| コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

怪我の功名、風邪で発見。

 風邪をひいて咳がひどくなってきたので、今日は仕事を休んでおりました。ぬくぬくお布団で「金閣寺」の続きを読み、お昼を食べてテレビを見ながらごろりtv

 平日の午後、「ミヤネ屋」が終わるとあとはドラマの再放送ばかりでつまらない。チャンネルザッピングをしていると、中でもいちばん見る気のしない「水戸黄門」が始まってしまいました。

 なんか眠くなってきたな~、とチャンネルをそのままにうとうとしかけた時。

 はっ ( ̄□ ̄;)!!

 黄門さまの横に、イケメンが二人いるsign03

 どっちが助さんでどっちが格さんだかも知らなかったのですが、どうやら助さんと思われるのは、山田純大でした。飛び抜けて美形というわけではないんですが、なんか好きなんです、このひとの顔。

Pc040021

 そしてもう片方の、長身の男。これが格さんか。

 な、なんてこった……

 美しい……shineheart01shineheart01shineheart01shine

 岸本祐二さんって言うひとらしいです。きりりとした眉。漆黒の瞳。秀でた鼻梁。引き締まった唇。形のいい顎。そんでもって背も高い。

  P8090060_2

 パーフェクト。こんなひとがいるんですねえ。眠気もいつしか吹き飛び、気づいたら最後まで全部見てました。 たまには風邪も悪くないscissors

 ……って、日曜日はライブなのにsweat01 

 イケメン見て喜んでないで、はよ風邪治せ、あたしpunch             (ひめ)                                                                            

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                 人気ブログランキングへ

                      ↑

 里見浩太郎はどうでもいいのかって……どうでもいいです。クリックいつもありがとう♪

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »