« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の記事

2010年4月30日 (金)

月夜

風邪をひいて寝込んでいた夜、なんだか窓の外が眩しい。
あいつだな。
今年も、あいつが来たんだな。

目を開ける。真っ暗なはずの部屋が、妙に明るい。
シーツにくっきり、自分の影が映る。

東京一の月の名所。それは……あたしの部屋。
外れとはいえ、23区内なのに。何の変哲もない、住宅地のマンションの5階。毎年春になると、月がびっくりするような眩しさで、この部屋を覗きに来る。

座間味に通うようになるまで、月夜というものを経験したことがなかった。真っ暗闇なんて、見たことないもんね。
座間味の夜。月のない集落は、仄かに照らす街灯が頼り。裏道なんて真っ暗で、勘で歩くしかない。怖いので、いつも小走り。
でも満月の夜なんか、本当に明るい。影がくっきり。裏道も雑草をよけてすいすい歩ける。昔、月夜では泥棒も働かないって言うのは、本当だったんだなあ。

ところが。そんな現象が、東京の我が部屋に起こるのである。なぜ?

真南に向かうベランダの向こうは、一戸建ての住宅地。3階建てが主流なので、5階のわが部屋を遮る陰も、光もない。そこへ、春の3,4ヶ月だけ、ちょうどいい角度に月が差し込むのである。

初めて気づいた時は、本当に目を疑った。だってね。眩しくて目が覚めたんだから。ロールカーテンの隙間から差し込んだ光が、ちょうど顔面を直撃してたらしい。寝ぼけた目で、どんだけ巨大な街灯が建ったのかと窓の外を睨みつけた。

そこに、あいつがいた fullmoon

茅ヶ崎や吉祥寺や秩父や久米島に遊びに行って、ご近所で気軽に行き来して楽しく暮らしている人々を見ると、あたしもご近所づきあいに入れてもらいたい、引っ越しちゃおうか、と時々思うんだけど……

この部屋が、捨てられないんだな。

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

               人気ブログランキングへ

                     ↑

 えっ? タワーマンションではあたりまえ? ……ご、5階で見えるからすごいんだい!

 風邪のため、GW前半の秩父行きを断念しました。同情するならクリックを~(ToT)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

無理だってば!

このブログにたびたび登場する友人Kから、ひと月遅れの誕生日プレゼントをもらったheart01
Kは酔っ払い仲間でもあり、日本薔薇の香り研究会(会員3人)のひとりでもある。

プレゼントは、大好きなHOUSE OF ROSEの薔薇の香りシャンプー・コンディショナー、薔薇の香りのボディオイル、薔薇の香りのヘアスプレー。

2010042623380000
あたし……全身から薔薇が香ってしまうのかしらshine
もしや、あたしが歩くと後ろからぞろぞろ……

蠅とか言わないannoy

ところで、このKが新たな伝説を生んでしまった。(これまでの伝説については、こちら
こないだライブの打ち上げで、隣りに座った友人Iが、「ねえKちゃん、目どうしたんだろ」とこっそり訊く。メイクと前髪で上手に隠していたけれど、Kの左目にはうっすらと青いものが……

殴られたsign02

「実はこないだ、お花見の帰りに転んだらしい」
「あっ……あの後かsad

IはKと一緒に帰ったんだけど、どうやらぶつけたのはその後のことだったらしい。

「そっか、そんなことになっちゃったのか。あたしと一緒だった時も実は」
「何かやったsign02
「……電車に乗ろうとして」
「乗ろうとしてsign02
「Kちゃん、SUICA持ってる?って訊いたら、持ってないって言いながら改札へ向かって」
「向かってsign02
「……ボルビックでタッチして」
「ボ……ル?」
「ボルビックのボトルで自動改札を何度もタッチして、あれsign02 あれsign02 って」
「……」
「Kちゃん、それじゃ通れないよって言いながら切符売り場へ連れてった。Kちゃんのバッグには、ボルビックが2本入ってた」

あたしは、隣のテーブルで楽しそうに飲んでいるKに呼びかけてみた。
「ねえK、SUICA持ってるsign02
「持ってない。PASMOなら持ってるscissors

……それを、思い出してたらなdown

後日、その話をKにした。ボルビックで改札を通ろうとしていたことを教えてあげたつもりだったけど、Kの口から出た言葉はそれを上回るものだった。

「実はそのバッグ……あたしのじゃなかったのshock

お花見のあと飲んでいた家の友人(しかも♂)のバッグだった……punchpunchpunch

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                人気ブログランキングへ

                      ↑

      美人だけどクルクルパー、そんなKに応援クリックを♪ いつもありがとう♪

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

めんどくさい女。

ボケたらツッコんでほしい。人として当然の欲求である。
しかしここカントーでは、ボケはスルーしていいことになっているらしい。
それって、人としてどうsign02
「おはよう」って言われて「うん」って返すひと、いる?
「おはよう」には「おはよう」
「お先に」には「おつかれ」
「ボケ」には「ツッコミ」
人として当然の礼儀ではなかろうかpunch

と、ここで声が聞こえる。
「ひめ、関西人だったっけ?」

あたくし、東京で生まれ、小3で名古屋へ、小5で再び東京へ、中1で千葉へ、それからひたすらひたすら東で生きてきた。関西人とは言えない。

ふっと、手を見る。そこに、脈々と流れている血がある。
大阪で生まれ、西宮で育った、天然ボケおかんの血が流れている。

……関西人か?

ランチタイムでの会話。
同僚A「……で、そこで超高級バターってのが売ってるわけ。もう、世界でもバターと言えばこれぞ、っていう有名ブランドで~shine
あたし「ええ~、よつばバターよりsign02
同僚B「そんなの全然比較になんないってば~sweat01 あっはっはっはhappy02

あたしはそこで一応、カントー人を教育する。
「これはボケってやつなんですから、ツッコんでくれないとあたしの立場がpunch
同僚は一応、納得してみせる。
「いや~、そうじゃないかと思ったんだけどさ、もしかしてホントにそう思ってるのかとgawk
「だからそれじゃあたしの立場ってもんがpunchpunch
「ごめんごめんconfident
ちょっと、面倒くさそうな雰囲気が流れなくもない。

同僚B「それにしてもさ、チーズなら有名なのっていっぱいあるけど、バターってあんまりないよね」
同僚C「どういうわけか、ここのブランドばっかりが知られてるよね~shine
あたし「ええ~、カルピスバターよりsign02
同僚A「全然ちがうし~sweat01 なにカルピスって~sweat01dash あっはっはっはhappy02

思うに、カントー人ってやつにはサービス精神が足りないのではなかろうか。
あたしだって、そのなんとかって高級バターは知らんけど、よつばバターやカルピスバターとは比較にならんのだろうなー、って見当ぐらいつくさ。そこを、わざとバカになるわけでしょうannoy
ツッコんでくれなければ、本当にモノを知らないただのおバカさんで終わってしまうわけでしょうannoyannoy
つまり、ボケて笑わせてやろうというサービス精神はもとより、ボケたひとをすくい上げるサービス精神すらもないわけだ。

ふっと、手を見る。そこに、脈々と流れている血がある。
大阪で生まれ、西宮で育った、天然ボケおかんの血が流れている。

吉本新喜劇を見て育ち、得意料理はお好み焼きというおかんの、鮮やかなノリツッコミが見たい。長年の夢である。
が。

おかんが「リモコン取って」と言うので、「はいはい」と耳かきに手を伸ばしたとたん、
「それじゃなくて、リモコンannoy」と言いくさった。

教育が必要なエセ関西人は、こ・い・つ・だpunchpunchpunch

ちなみに、おとんは山口出身。おお、長州藩ではないかshine
あたし「ねえねえ、ご先祖にひとりくらい、幕末の志士っていないのかな~」
おとん「幕末の志士ってのはほとんど、維新の時に死んでるだろthink

このひとには、もとよりボケもツッコミもございませんでしたdown         (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                   人気ブログランキングへ

                      

  そのボケが冴えてなかっただけでは……。くすん。そうかもしれない。せめて救いのクリックを♪

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

録音部だ。

今日、届きました。これですshine

             ↓

2010041716320000

レコーダーです。リーダー・しんすけが持っているのと同じメーカーのもの。お勧めだってことで、素直に購入happy02

リグレッツの曲は100%オリジナル。オリジナルってことは、お手本はない。
新曲が出来た時、コンポーザーしんすけの頭に鳴っている楽器は譜面にしてもらったり、鳴っていない楽器は自分で鳴らしてみて、イメージに合うかどうか試してみる。
コーラスだったらなおのこと、楽譜にしてみないと脳が納得しないけれど、納得した後は繰り返し耳で聴くことで、体に染みこませていく。

ああ、なんかかっこいいshine
ま、そんな感じで、白紙の状態から7つの音を持つ音楽へ、出来上がってていくのがオリジナルの醍醐味ですね。
それにはやっぱり、練習の録音ってのは欠かせない。だって、お手本はないんですもの。
エンディングの間奏って何小節だっけ、と思っても、コピーだったらオリジナルを聴けばいいけど、オリジナルだったら正解はないわけで。
何度やっても1小節長くなってしまう、となれば、そもそもその1小節を足すのが座りがいいんじゃないか、なんてね。

正解がないからこそ、オーディエンスの視点(聴点?)で聴いて、いちばん気持のいいポイントを探っていく。もしくはいちばん違和感のあるポイントを探ることもある。毎回来てくれるひとに、「なんだ前と同じ」と思わせないために。
そんなわけで、練習の段階からリーダーがマメに録音→配信(入り口限定)→各自ダウンロード→ipodなりで聴けpunch
ってやってるscissors

でも、全ての練習が録音出来るわけでもない。忘れちゃうこともあるし、採ったのが本番前日だったりすれば、配信してもらってもこちらが聴くヒマがない。
ようく見れば、ベース・フルートのさんちゃんも、サックス・宴会部長のチャーリーも、自分で録音してたりする。

……あたしもレコーダーを買って、好きなだけ練習を録音して、ipodで繰り返し聴いて、コーラスや三線やピアノのアレンジを考えるぞdash

そんな真面目が服着て歩いてるような考えで、買ったの。も一回見る?

                       ↓

2010041716320000_2

あは、何度見てもおんなじだってbleahbleahbleah

そゆわけで、なんならリグレッツ録音部はわたしが担ってもよろしくってよ。残業もなく、まあ言ってしまえば、リグレッツでいちばんヒマ人なわけで。
フトコロに余裕があれば、ビデオカメラも買って、映像部まで進出できれば更にいいんでしょうけどねえ。

ね、スーパー幹事チャーリーさん。こないだのライブ映像、まだかしら?punchpunchpunch (ひめ)

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

          note          note          note

                人気ブログランキングへp>

 ひめさんって、意外と真面目にやってるんですね。飲んだくれてるだけだと思ってました。

 ……ん。わかればよろしい。反省のクリックをすれば、なおよろしい♪ あはは♪

| コメント (7) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

スーパー幹事現る!

リグレッツの宴会つったら、「おバカさんたちのビール大会」としか言いようがない。
ただの大バカ集団だと収拾がつかないんだけど、ここにひとつのshine奇跡shineがある。リグレッツの隠れた至宝。それは、サックスのチャーリーhappy02

土曜日のライブは昼間だったので、ライブハウスを出たのが4時半過ぎくらいだったかな。チャーリーはまだ準備中の居酒屋に狙いを定め、少し早く開店してもらったのみならず、

beer 料理はお任せ・飲み放題でひとり3000円(既存のコースメニューにはそんなのありませんsweat01
beer 時間制限は乾杯から2時間(全員にお酒が揃うまで時間がかかること、よくありますよねwobbly
beer 料理とお酒は2時間で終わりだけど、そのあと30分はステイしてよしheart04(つまり宴会トータル2時間半コースhappy02

これだけのことを、いつの間にかちゃっちゃとお店と交渉して決めてくれたのでしたgood

さらに、始まる前に短くひと言。
「席を移動する時は、自分の皿と箸を持って動くことsign03

確かに、みんな自分のグラスは死守するけど、動いた先々で「お皿くださーい」ってやりがちな……sweat01

スーパー幹事のめくるめく仕切りにすっかり安心し、22名の参加者は心わくわく。するとここで、チャーリーともあろう者が、とんだ間違いをする。
「じゃあまず、ビールのひとsign02
「はーいっsign03sign03sign03
と挙がった手、20本……paperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaperpaper

「ま、間違えたsweat01 ビールじゃないひとsign02
すりおろし白桃サワー、などという小洒落たアルコールを注文した女子が二人。しかし、「あたし烏龍茶down」などというゲコちゃんは、ひとりもいないのでありましたcoldsweats01

チャーリーの鮮やかな仕切りに感じ入るところがあったのか、お店のひともピッチャーと一緒に
「飲み放題にはふだん出さないんですが」と、キンキンに冷えたジョッキを20個持ってきてくれたbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeer
あのね。ふつうはグラスだよね。ジョッキなんか持ってきちゃうとね。

ピッチャーが空いて空いて、しょうがないのよdashdashdash

ピッチャーを下げては追加を運び、下げては運び、お店のピッチャーはきっとフル回転だったと思う……

ピッチャーは、注ぐのにも少々時間がかかるから、あっつう間に空けて「おかわりheart01」つったって、すぐに来るもんじゃない。1個や2個じゃないんだし。

で、ビールが来るまでおりこうさんに待ってはいるんだけど、店員さんが両手にピッチャーを持って現れるともう拍手喝采・口笛・指笛、ああもう大騒ぎimpactsweat01sweat02dash

みんないい年したオトナばかりですよ……。学生以下かpunch

でも、最近の若者はあんまり飲まないんですってね~down

リグレッツはビールが大好きだけど、仲間もみんなビールが大好きheart02  この世にビールがあって本当によかった。ビールを発明したのは古代エジプト人でしたっけsign02
心から言いたい。本当にありがとうheart04heart04heart04

そしてリグレッツの至宝、スーパー幹事チャーリー。今後とも、よろしくpaper あ、幹事だけじゃなくって、サックスもなbleah                             (ひめ)

          note          note          note 

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                 人気ブログランキングへ

                      ↑

  なに、週末の宴会に幹事がいない? ……クリックありがとう♪ チャーリー貸します?bleah

| コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

リグレッツ・ライブレポート

4月10日(土)、APIA40にてライブを行いましたscissors
今回もたくさんの人々にご来場頂きました。リグレッツ一同、改めて感謝ですheart04

いや~、びっくりしたのはいつもと全くちがう客層。共演者の熊木翔さんには、ファンがいっぱいいるみたいで。開場と同時に、続々若い女性のお客さんが入って来ました。リグレッツのステージまで帰らずに残っていてくれたので、お互いに「未知との遭遇」的なことになりましたcoldsweats01
いつも、自分たちと似たような、ゆる~いオトナのお客さんばっかりですので、新鮮な体験だったな~shine
さて、いったいどんなライブだったんでしょうか? 振り返ってみましょうmovie

note 1.BLUE
 この曲で始めるのはずいぶん久しぶり。APIAの雰囲気に合いそう、という理由で、トップに。この曲は、緊張を解いてくれます。ゆるやかな三拍子が波のよう。

note 2.浮上まで待てない
 会場の半分を埋めた、若いお客さんたち。なんだこの酔っ払いソングは~!と戸惑いも見えましたが、後ろの方では手拍子をしてくれていたとか。あ~よかったconfident

note 3.夏だから
 寒い日が続いていたので、ちょっと季節感がないかな~、と思ったんですけど。会場はとっても暑かったので、違和感なかったです。久しぶりに、花火も復活ですsign01

note 4.自然がいっぱい茅ヶ崎
 新曲です。ゆかりんが歌います。ニューオーリンズを思わせるアルトサックスのソロ、そして圧巻はさんちゃんの口笛。リグレッツにまたひとつ、武器が増えたのさ……ふふふscissors

note 5.イワシの気持
 途中で急に、スモークが炊かれてびっくりsweat01  わたしは思わず、コーラスを忘れてしまいました。ちょっと、スターになった気分だったけど……スモークって臭いのねcoldsweats01

note 6.六月の島
 三線とフルートのコラボが、女子を中心に評判よしです。いつか座間味で、この曲を歌ってみたいな。

note 7.河童
 大胆にアレンジを変えての登場です。暗い沼地の表現から始まります……が、その部分が長すぎやねんpunch  交互に入るテナーとアルトのソロが、ひめ個人的にお気に入りheart04

note 8.水曜日
 いいですね~、大好きな曲です。ゆきねえは本当に、ライブのために土日の休みを取るのに苦労してるんですけど、でもそれがなければこの曲は生まれなかった。う~んsweat01

note 9.オキナワ
 男声コーラスも入れて、ボーカルが厚くなりました。わたしは三線の課題が増えて、汗……shock
この曲をラスト、ラストと連呼して、無理矢理アンコールを頂いたとかcoldsweats02

note <アンコール> パンダカーに乗って
 出ました新曲ですsign01 実は、7人全員そろって演奏したのは、当日の朝が初めてでした。ゆかりんのドラムマシーンが炸裂bomb  リグレッツのロック魂は、パンダカーに乗ってゆるゆる登場dash

以上、ライブレポートでした。もう少ししたら、映像をアップします。ホームページの「Live History」をチェックしてくださいsign01

やればやるほど、課題も見つかります。でも、「見るたびによくなってる」と言ってもらえると、よっしゃーもっと頑張ろうと思います。
次回のライブは5月30日(日)、阿佐ヶ谷のNext Sundayで、なんと90分happy02
さらに新曲を投入して、濃密かつ遊べるステージにしたいと思いますので、どうかぜひ遊びに来てくださいねheart04                                (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                人気ブログランキングへ

                    ↑

    熊木くんにつられて来ちゃったあなたも、ついでにクリック♪ いつもありがとう♪

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

春酔い人たち。

朝、友人Cに会った。「おはよう」と言うか言わないかのうちに、彼女が言った。
「あたし……こないだどうやって帰った?」
「品川まで一緒にタクシー乗ったよ」
「やっぱりタクシー乗ったかー」
「そんで横浜までグリーン車でビール飲んだよ」
「あたし何か食べてた?」
「じゃがりこ」
「……shock
全く記憶がないらしい。

夜、友人Kからメールが来た。その飲み会の帰り、酔っ払いすぎて転んでケガをしたらしい。ちなみに彼女は以前、気がついたら知らないマンションの前に立っていたというあの、K。

この飲み会、あたしはそんなに酔っ払っていなかった。昼間から飲んでたわりに、帰りの記憶も鮮明だしscissors Cが買ったじゃがりこが「カルボナーラ味」だったことも覚えてる。

ところが。

飲み会の時にプレゼントの贈呈があったのを思い出した。三人共通で買ったプレゼント。手配してくれた友人Iと、酔っ払いCと一緒に、「ちゃ~ら~らら~ら~♪」と歌いながら、贈呈式をやったような気がするcoldsweats01
その支払いをIにしたのか全く覚えがなく、メールしてみた。
すると。

「ひめ、ちゃんと払ってくれたよ。Cが酔っ払ってるからって、Cの分もひめが払ってたよhappy01

……どうりで、翌日ランチの支払いの時、お財布が空っぽだったわけだshock   (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                   人気ブログランキングへ

                     ↑

 転んだKは、かろうじて死体とは間違えられないですんだようです。歓びのクリックをありがとう♪

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

リグレッツ春のホーン祭り?!

来る4月10日(土)、14時よりAPIA40というライブハウスで、ライブやりま~すhappy01

今回の見どころは……やっぱり新曲かしら。
先月、藤沢で2曲の新曲を披露しましたが、なにしろお客さん二人だったので……事実上の初披露になるかとcoldsweats01

ひとつはリグレッツらしい、ゆる~いゆる~い一曲。ですが、最近のリグレッツはただのゆるゆるバンドではありませんup
茅ヶ崎の海辺をのほほんとお散歩していたら、なんだかいつの間にかニューオーリンズの街角に紛れ込んでしまったけど、まあ楽しいからお散歩を続けてみよう……ってな感じ
リグレッツと一緒に、音楽のお散歩を楽しんでくださいshoe

そしてもうひとつの新曲は、リグレッツ始まって以来のロックな一曲punchpunchpunch  
しかし内容はあまりにもゆるいsweat01sweat01
タイトルになっている「パンダカー」ってのがそもそも、こいつです。

                      ↓

Photo

楽しそうですね~、我がリーダーnote
「パンダカーに乗って」誕生秘話は、こちらをご覧下さい。

あとは、新曲ではありませんが久しぶりの曲もがらっとアレンジを変えて登場しますので、50分のステージは密度の濃いものとなるはずheart02
いつも来てくれるひとも決して飽きさせないというのは、われわれの数少ないポリシーのひとつですが、今回もそこはぬかりないと思いますimpact
お楽しみに~notes

このAPIA40というのは、去年まで渋谷で40年という長きに渡って数々のミュージシャンを育ててきた老舗ライブハウスです。リグレッツのリーダー、しんすけが特別の思い入れを持ってここへ出演を希望し、われわれはみごとオーディションに合格することが出来ました。

初ステージは去年の4月。アングラなイメージの強いこのお店でちょっと浮いた感じのリグレッツでしたが、オーナーには気に入って頂けたのか、今回の演奏時間は去年のおよそ倍。嬉しいです。はりきっちゃいますhappy02

たまたまこのブログを見てくれたひとに、「是非来てください」と言えるほどたいしたバンドではないけれど、もしよかったら、後日ライブ映像をアップしますので見てもらえたら嬉しいです。そんでコメントなんかもらえちゃったら、たぶん全員で木に登っちゃいますpig

ようしみんな、気を引き締めてくぞーpunch  風邪も花粉症も二日酔いも禁止だsign03
ゆるゆるいこー(あれれ~)wink                           (ひめ)

          note          note          note

                   

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

           

                   人気ブログランキングへ

                          ↑

  お花見が寒くて、不完全燃焼のあなたも! リグレッツに応援クリックを! いつもありがとう♪

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »