« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の記事

2010年11月29日 (月)

ひめ様、地球を一周以上。

ひめ様ほどになると、海外へ出かけるのはたとえお忍びであろうとも、もはやただの旅行ではない。だってもう、ルートが普通じゃない。
ひめ様ほどになると、旅行は地球規模の外遊である。今回は成田~ミュンヘン経由パリ~フランクフルト~サンフランシスコ~関西経由羽田。あれあれ~、もはや地球一周以上であった。
ひめ様ほどになると、もう観光もしない。つうかパリは故郷ですし、フランクフルトは滞在18時間、サンフランシスコは滞在15時間。う~ん……何しに行ったんだ。

≪なんでやねん・パリ編≫

やっぱりおパリ、センスがいいわぁ……

2010112422160000_2

と思ったら……顔、怖すぎやねん!(子供服売り場にて)

2010112314230000_4

枯れ葉の季節って、パリらしくていいわぁ……

2010112313330000_2

と思ったんだが……落ち葉の量もハンパない!

2010112509320000_2

セーヌ川にかかる「芸術橋(Pont des arts)」。最近はカップルが鍵を結びつけていくのが流行りらしいけど……

2010112415440000_2

あなたたちの愛って……ねちっこそうね。

2010112415480000_2

マルシェは見てるだけで楽しい♪ でも……どうやって料理を……

2010112410460000_2

メトロ。事件かっcoldsweats02

2010112311570000_2

おっと、首なし死体かと思ったら単に首を引っ込めて寝ている兄さんだったsweat01

ま、そんなわけでおパリのツッコミ、まとめはこのお方に。

2010112414120001_2

「彼は再選されるのか? ミッテランからサルコジへのアドバイス」
なにが可笑しいのかはよくわかりません。来週フランス人に訊いてみます。

≪あらら~。フランクフルト編≫

着いたらもう夜だし。繰り出したるは、クリスマスマーケット。

2010112518560000_2

だけど。ひとが多すぎて、ホットワインにたどり着けない!

2010112521010000_2

翌朝は、雪でした。

≪なにやっとんねん・サンフランシスコ編≫

着いたらもちろん夜だし。とりあえずモールへ繰り出す。そしてひめ様、20年ぶりにこんなお店でお買い物しちゃいました♪ うふ♪

2010112621490000

何を買ったかは……ひ・み・つheart04

California Pizza Kitchenで最後の晩餐を楽しんで、店員のお兄さんと話し込んでしまって、兄さんに気に入られたのか、最後におまけが……

2010112620560000

……甘いものが食べられない親友Cとあたし。引きつりながら頑張って代わる代わるスプーンを入れる。
「そっちもっと食べなさいよ」
「遠慮しなくていいから、こっち側も食べなさいよ」

すっかり酔いも醒めちまったので、ホテルのバーで痛飲。「お部屋につけといて~」と言いながら、二人でどんだけ飲んだやら。

翌朝、やや二日酔い気味で空港へ。ああ……あったかいおうどんが食べたい……うどんうどんうどん……。あっ。

2010112709280000

ラメン。惜しいっ! 

帰国は諸事情により関空便。着いて羽田便を待つ間、Cとあたしは飛びつくように!

2010112819180000

お蕎麦と日本酒!
たった一週間ではあっても、肉食の国を旅しているとこうなります。若い頃は全然平気だったのになあ……

そんなわけで、ぐったり疲れて迎えた今日、さっそく大根を刻んで浅漬けづくり♪ 柚子もたっぷり入れて!

2010112919200000

ひめ様ほどになると、外遊の反動もハンパではない。しばらくは、琴など弾いて暮らすかもしれません。(弾けません)                             (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                 人気ブログランキングへ

| コメント (9) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

またまた “しんすけブログ” 贅沢な悩みの巻!

先日というほど最近じゃないけれど、新しいギターを買った。ライブで1回使ったけれど、弾きこなすのが難しくてそれから使っていない。いえね、あーた、家ではしょっちゅう弾いてるんです。弾きやすくて申し分ないのだが、これぞという音がなかなか作れない。
なぜかというと、このギターは、ジャーン! エレアコ+エレキ÷2=なのだ。詳しくないひとのために、詳しい説明をすると、エレアコというのは、エレクトリックアコースティックの略で、ピエゾ素子という、ボディの振動を感知して電気信号に変えるピックアップがついているものが多い。ギターのトップ(表面の板)の振動を増幅する仕組みになっている。
それに対してエレキというのは、マグネットとコイルを使ったピックアップ(要するに電磁石だね)で弦の振動を直接拾って電気信号に変えているのだ。そのピックアップにも、シングルコイルというタイプとハムバッキングというタイプがあり、シングルは乾いたカッティングに適した飾り気のない音が出せるし、ハムバッキッングはソロで使うようなウォームで太い音が出せる。
……で、新しく買ったギターだけど、このギターには、ピエゾとシングルとハムバッキッングのピックアップが、なんと全部ついているのだ。全部ですよ、あーた! ピエゾだけを使えばアコースティックギターに近い音が出せるし、スイッチを切り替えるとエレキの音が出せる、細い音も太い音も。そして、ここが大事なところなんですが、さらにさらに、エレアコの音とエレキの音を0~100%の範囲でミックスできるのだ。いったい、どんな音?
生まれて初めて日本に来た外国人の目の前に、大量のしゃぶしゃぶと天ぷらと寿司を並べて納得がいくように食ってみろというようなものじゃないか(そうでもないか?)。さもなければ、まったく違うタイプの3人のボーイフレンドがいたとして(あえて女性向けに話を進めるけど)、誰とデートするか選ぶだけなら話は簡単なのだが、3人一緒に連れていけるわけよ、イケメンを。どういう場面で、誰に何を頼むかがあなたに求められているわけ。しかも、2人に同時に何かを頼んでもいいわけ。たとえば、1人にシャンパンを注がせながら、もう1人に肩をもませるとか。ね、困るでしょ。はあ? 困らない? それより、たとえがわかりにくい? そうですか。

021backs

これがニューギターの背面だ。表はライブで見てくれ。

選択肢が多すぎるのも困りますねという、贅沢な悩みのコーナーでした。  (しんすけ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

              

                  人気ブログランキングへ

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

“しんすけブログ” ありがとうチャーリー!

昨年の12月からメンバーに加わり、1年間素晴らしいテナーサックスを吹いてくれたチャーリーが、リグレッツのレギュラーメンバーからはずれることになりました。
ご存じの方も多いと思いますが、チャーリーはCharly & Allstarsというジャズバンドのバンマスをやっています。仙台で開かれた定禅寺ジャズフェスティバルなどに出演する、いわゆる正統派のジャズバンドです。多趣味な彼は、他、ダイビングに釣りに料理にゴルフにと、あ、もちろん仕事もあってということで、ちょっと時間的に厳しいかなという感じで……。バンマスとして自分のジャズバンドに集中したいということもあったのかなと想像します。

彼がテナーサックスを抱えてとびこんできてくれたおかげで、リグレッツはそれまでやれなかったジャンルにも踏み出すことができました。ホーンセクションのアレンジをしてみるきっかけにもなったし、お互いに勉強になったと思います。1年前に比べれば、バンドもサックスもすごくよくなりました。タイミングがすごくよかったのだと思います。
……と、考えると惜しいような気もしますが、チャーリーもゲストでよければいつでも参加すると言ってくれてるわけで、引き止めるのはやめました。

12月からは気持を新たに、3年目のリグレッツに突入します。
新曲を加え、新しいアレンジで楽しい時間をともにすごしたいと思っていますので、よろしくお願いします。

というわけで、ありがとうチャーリー!
1年間お疲れさまでした!                                                               (しんすけ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

               

                  人気ブログランキングへ

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

マニア、それから。

まずは、こちらをご覧ください

今日、親友Cが何やら紙片を持って来た。携帯番号が書いてありますけど?
「『M』(例のインドカレー屋です)に行ったら、『ひめさんの友だちデスカsign02』って訊かれて、そうよ一番の友だちよって答えたら、これを託されて……」
ひめの睫毛が好きだって言うマニアくんの、携帯番号。

それを見ていた同僚E、転げるように笑う。
「ひめ、電話してみればいいじゃん。でも二言目ぐらいから話が通じなくて、たぶん向こうから電話切られるんだよ」

そう。彼はまだまだ日本語がよく話せないのである。英語も苦手なようである。よって、彼とあたしの間には、コミュニケーションはほとんどないも同然なんである。
ただ、あたしがそんな彼にちょいちょい小さな意地悪をするので、それがどうやらツボに入るのではなかろうか。

「あんたねえ、一番の友だちだったらこんなもん託されて来るか~?」
「ひめさん、もう三週間も来てないですって寂しそうにしてたから、つい……。ま、いいじゃない。 確かに渡したよbleah

確かに渡されても、どうしようもない。
どうしようもないってことが、世の中にはあるんだ。でも。

言葉が通じないのをわかってて、電話を待つ。
そんな若さのような馬鹿さのような、素直さと大胆さが、ふと羨ましく思えた。

そう言えば親友Cは、基本へタレなんだけど、当たって砕けろ!って場面に遭遇するとすごく強い。みごとに正面からぶつかってく。

あたしは、お酒の力を借りなければ、本当に言いたいことも言えない。
素直になるのがこわい。
勇気を出す勇気が、ない。根本的にへタレで、情けないほど打たれ弱い。

電話はしないけど、こんなへタレな大人になってはいかんぞ、と説教でもしに、Cと明日あたり仕事帰りに行ってみるかな。スパイシーなインドカレーによく合うネパールラムでも飲みながら、うんそうだ、説教だ。

……たぶん二言目から、通じないんだろうな。                    (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                人気ブログランキングへ

                      

しかも今日、いつも電話で話す仕事先のひとに「ひめさんってホンマはMやろ?」と言われたし……昼間はバリバリどSなんですけど! へタレは意外と見抜かれやすい……。 クリックいつもありがとね♪

| コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

もの想う、と見せかけて霜月。

がーん……

今日から11月です……霜月ですよ。今年、あともう2ヶ月しかないなんて。

なんだか、たくさんやり残したような。

でも、一生懸命やったような。

あとまだ2ヶ月ある、ような。

洒落にならないくらいの後悔もある。なにやってんだあたし!って、ここから手を伸ばして自分にツッコミを入れたくなる。

それでも、今年を始めからやり直したいとは思わないな。やっぱり今のあたし、これでいいや。

後悔しても、反省しない。それでこそリグレッツscissors

……ちょっとちがうかな。                               (ひめ)

          note          note          note

リグレッツ公式HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~regrets/

                  

                  人気ブログランキングへ

                     

      後悔のもとは全て、飲み過ぎ。反省した方がよくね? クリックいつもありがとう♪

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »